【大麻が合法なカナダ】CBD単体でも摂取するのか?【効果あり】

 

こんにちは、焚麻です。

大麻が合法な国でもCBDを使用する機会はあるのか?という質問をDMで頂いたので、記事にしたいと思います。

 

今回は

  • CBD関連のお仕事をされている
  • CBDについて詳しく知りたい!

という方向けに、記事を書いていきます。

 

大麻が合法なカナダに住んでいてもCBDを摂取する

先に結論から言うと、大麻が合法なカナダに住んでいてもCBDを摂取します。

ただ、カナダでは日本で幻覚成分と言われているTHC(精神作用のある成分)が微量に含まれています。

理由は、大麻が合法でCBD単体で摂取するよりも、THCと一緒に摂取する方が効果があるからです。

CBDを摂取するタイミング

CBDの効果は継続的に摂取する方が効果が感じやすいとされていますが、僕は毎日は摂取しません。

 

どんなタイミングでCBDを摂取するかというと

  • ディスペンサリー(大麻ショップ)に寄ったついでにCBDチョコやCBDジュースを買った帰り
  • 大麻を吸ってるけど、なぜが寝つきが悪いとき
  • ハイになりたくないけどリラックスしたいとき(大学に向かう前など)

こんなときですね。

 

個人的な感覚としては、ついでとか、気分で摂取する感じです。

CBDオイルを毎日摂取していた時期は体調やメンタルがかなり優れました。

CBDの種類について

日本でもCBDが流行りつつあると感じており、

  • グミ
  • VAPE
  • オイル

などをオンラインストアなどで頻繁に見かけます。

 

カナダでは濃度的な問題から、CBDを摂取するときはCBDオイルで摂取する人が多いイメージです。

グミやジュースなども摂取しやすいですが、摂取しやすさがメインとなっているからか効果は一時的だと僕は感じます。

CBDを摂取してみようと思ったキッカケ

大麻を吸うことを夢見てカナダに来たので、大麻を吸うことは勿論だったのですが、CBD単体で摂取できることは知りませんでした。

カナダに来て3ヶ月くらいが経つ頃、毎日大麻を吸っているのに寝つきが悪くなってしまいました。
(ディスペンサリーで相談をしたら大麻を急激に吸いすぎて、耐性がついてきたのでは?とのことでした)

そこでバッドテンダーさん(大麻ショップの店員さん)からお勧めされたのが、まさかの精神作用がないCBDでした。

CBDオイルを毎日飲んでみて!と言われたので、飲んでみたのですが初日は全く効果が現れず、大麻を爆吸いして眠りました笑

ただ、1週間弱くらい続けて飲むと、寝起きも寝つきも最高に良くなっていました。

寝起きに関しては自然と「今日も最高の1日にしよう。」と自然と口に出るくらい良くなりました。

 

日本で販売されているCBDだと量が必要になるかも

CBD濃度や摂取量によって差はあると思いますが、カナダのCBDオイルと同じ量を摂取したからと言って、全く同じ効果が得られるか?と言われると、実はそうではないと思っています。

理由は明確で、THCが入っていないからですね。

 

以前、僕が妻と一緒にレビューをしたRichillというCBD VAPEは日本で合法的に販売されているシーシャ感覚のCBDなのですが、CBDの効果を目的とするなら当たり前ですがカナダのCBDの方が効果はあるように感じます。

だからと言って

  • 効果がない
  • 摂取しない方がいい

と、いうことではなくて、CBD のそれなりの効果を得るにはTHCフリーな分、CBDを多く摂取する必要性があると思っています。

 

冒頭でもお伝えした通り、CBDには様々な

  • 摂取の仕方
  • 濃度

があるので、ご自身にあったCBDを見つけてより良い毎日が送れると最高ですね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!